家族新聞:みつやん通信 手仕事 手仕事 下手でも、こつこつ。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 手仕事 > 春の野に出て若菜摘む

2008-04-13
春の野に出て若菜摘む

さて、もうすぐ 妊娠後期ですよ、にんぷ。
息子も春になって全速力で走りたいのに にんぷ、ついて行かれません。

へばっていると あきらめた息子は 農作業に励む大家さんを追いかけて
遊んでおります.....。

まあしかし。
大家さんだって忙しいわけで いつでも そこにおられるわけでもありません。

「ねー おかーさん 行こ!散歩。今日のおかずを探しに!」
このごろの息子は そこらに生えている野草を摘んで来てくれるのです。
これはありがたいです。
ウチはビンボーで そして 北海道の露地野菜は まだできていないのですから。

そんなわけで 息子は つくしんぼやら ヤブカンゾウやら とってくれるのでした。
毎年毎年 来る日も来る日も山菜採りをした甲斐があったというものです。

息子よ。ありがとう。
母はそう思いつつ かごをぶらさげて帰り
今日もおひたしを作るのでした。



Edited by じゅんか 2008-04-13 16:30:37
Last Modified 2008-04-13 16:31:05





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2022 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328