家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 梅 梅 梅

2016-07-26
梅 梅 梅

ようやく夏らしい天気になった洞爺湖畔なので、ずっと土用干しの機会をうかがっていたんです.....。



梅干しを毎年漬けるようになってすでに17年経つわけですが 土用干しは一番好きな作業かもしれません.....。


天気予報をずーっと眺めていたんですが 三日三晩雲一つない晴天の続く日というのが ずっとなかったんです....。

というか 近年 土用の期間に 三日三晩晴れた日が続くこと自体が かなり減ってきたと思います....。

3日3晩の晴天を待って、過去には、8月に干したり、9月に干したりすることもあったんですけども、9月の北海道って もう寒いですから なんか気分が出ません。

背中が焼け付くような気分になりながら 梅をひっくり返す瞬間がないと 「これで良いのかな!」な気分になるのです。

できたら 「暑いな!!!」と思えるときに干したい!!!と思ってしまいました。

.......
というわけで 今年は3日3晩一気に干すのはあきらめて.....
さらに言うと 「雲一つない晴天が一日続く」予報がほぼなかったので.....
「天気予報は曇りだけれど、今は我が家の空は晴れてるぞ!!!」な時に干しました。

空の様子を見てドキドキ、雲行きが怪しければ 梅をしまえるように気を張ります。

曇天が続けば 再び保存容器に戻したりして.....晴れを待ったので....土用干しに3週間以上かかりました....長かった!いや、天気がよくなるのをひたすら待っただけですけど!


申年の梅干しは体に良い!という言い伝えもあるので、今年の仕込み量は20キロ。良い塩も使ってちょっと満足です。

干し上がりの梅が 干す前の梅の姿とは全然違っていて それもとても うれしいです!

また、案外と ごく普通のヨソのお子さんにも 梅干しは人気です。(我が家調べ)

安い梅干しは本当に添加物だらけですし、良い梅干しはべらぼうに高いですから、これだけは 毎年頑張っていきたいです。



Edited by じゅんか 2016-07-26 09:42:34
Last Modified 2016-07-26 09:57:11





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328