家族新聞:みつやん通信 手仕事 手仕事 下手でも、こつこつ。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 手仕事 > 玉ねぎ染め

2005-10-29
玉ねぎ染め


むしょうに染め物がしたくなった。

真っ白い布地が不自然に思えてならないのだ。
草木染めが、したい。
とはいえ、道具が足りない。
調理に使う鍋釜を染め物に使うのは...と思い、あきらめていたのだった。

が、この衝動は止められない。
じゃあ、食べ物に近いもので、玉ねぎ染めをすることにした。
ほとんど使うことのないアルミ製の内鍋がある。
それを使うことにした。

借りてきた本をさっと読んだだけでトライ。
ひとまず温度設定などは無視した。

媒染液は先日作った草木灰をお湯にとかしたもの。
これはバケツを使用した。
が、お湯に溶かす前に、ごみや大きな燃えカスなどを処理していなかった。
ちょっと洗い落としに手間がかかる。
みょうばんを買った方がはるかに安いし、楽だなあ、と苦笑。

布地は古いTシャツを使用した。
布地を洗う→媒染液につける→玉ねぎを煮出した染液につける...をくりかえした。
ふと思いついて、染液を煮出す際に、梅の小枝も入れた。



Edited by じゅんか 2005-10-29 23:26:03
Last Modified 2005-11-07 17:23:46





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328