家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > ケイタくんの本、続き

2020-11-17
ケイタくんの本、続き

先日 本の紹介をさせていただきました。

この本は 良い本ですし、ケイタくんは素晴らしい。
また ご家族も素晴らしいですね。
この本の紹介は後日 お店のブログの方で詳しく書く予定なので、ここはサラッと行きます。

蛇足ですが、この本のオビ文を書いている方は 竹下和男先生です。
香川県の元校長先生で 「こどもがつくる弁当の日」を提唱する活動を長年されています。著書もたくさんあります。興味のある方は 著書もぜひご覧ください)

その長年の活動から、ドキュメンタリー映画ができました。
こちらも ぜひ どうぞご覧ください。



「ごはんを作ること」は 算数であり、理科であり、図工であり、芸術であり、暮らしそのもの....そして何より喜びです。たぶん。

また、この「弁当の日」の監督をされた方は 「はなちゃんのみそ汁」原作者安武信吾さんです。
こちらもあわせて ご覧ください。




Edited by じゅんか 2020-11-17 17:46:37
Last Modified 2020-11-29 14:33:21





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2021 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328