家族新聞:みつやん通信 シュタイナー シュタイナー 少しずつ、トライ中....。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > シュタイナー > お昼寝時代が終わると....

2006-02-16
お昼寝時代が終わると....
トラックバック(1)

はじめての人形劇」という本を読んだ。
とても親切に書かれた本だ。

...すっごくやってみたくなった。
ウチの息子はもうお昼寝をしない。
でも一日を元気いっぱい過ごすと、夕方に荒れてしまう...。

ダグラスに相談したら 一日のうちで「クールダウン」する時間が必要だという。
ひざの上で静かにするとか 横たわって「おはなし」を聞く時間とかのことだ。
ヨーコさんも昼食後は 3才の娘さんとおふとんでころんとして
「おはなし」をするという。

で、それをまねしていた。
うまく行った時は、とてもいい。

だけど私の気持ちが落ち着いていないと、「おはなし」(語り聞かせ)の途中で息子は逃亡する。

で、今日は代わりに、「人形劇」をしてみました。
息子はとても興味をもったし、じーっと見ていた。
これは 面白そうだ。
次回は小道具も作ってみるか...。



トラックバック(1)

Edited by じゅんか 2006-02-16 21:11:19
Last Modified 2006-03-14 12:52:04


関連ある記事?


タインさんの講座 人形劇(1)
「はじめての人形劇」を見て、一人練習していた私だけどどうも 自分のやりかたに疑問を感じていた。やっぱり だいぶ違った。こと幼児に関する限り大げさな語りや身振りは必要ない。静かに ゆっくりと動くこと。走

家族新聞:みつやん通信|2006-03-14 12:26:11




HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328