家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 雑記

2014-05-14
雑記

先日から私のこころはざわざわしていまして
それは 山岸涼子の「アラベスク」を読みたい!です。


理由は 色々あるのだが 機会があれば。

そんなわけで 私はバレエのことはじぇんじぇん 知らないのですけれども 
色々とググっているうちに見つけた。


マイア・プリセツカヤの指導風景。
なんかいい すごくいい。

指導する彼女はすでに老齢だし
普通の服を着ていて 完全に踊っている訳ではない。

横で指導されているパリ/オペラ座の現役バレリーナもきれいだけれど
彼女もきれいだ。
ちょっとしたうごきが。










続きで 一緒に動いているのを見ても
完全に踊っている訳じゃないのに 舞台にいるみたいに見える。
何回か見ているうちに 涙が出て来た。




私も良く知らなかったのだけれど、マイア・プリセツカヤという人は65歳まで現役のバレリーナだったようだ。

61歳の姿がこれ。



40代になってからの私は 
やーーーーもーーーーー 人生終わりかなーーーってモードだったけれども
背筋を伸ばしてあるきたい、と思ったよ。

本当に。



Edited by じゅんか 2014-05-14 17:03:33
Last Modified 2014-05-23 17:10:07





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328