家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 報告と予告(2)

2019-03-30
報告と予告(2)

2009年にサイトを作ったとき、「同じ部隊に所属しておられた方がいたら ぜひ連絡をください」という文言を入れていました。

でも あまりアテにはしてなかったのです。
なぜなら 2009年時点で、当時初年兵だった咲間さんは91歳でした。
最も若かった人が91歳.....!
同じ部隊の方のほとんどは鬼籍に入っておられましたし、残る人々の多くも、認知症を患っておられました。

咲間さんは パソコンをお持ちでないし、もちろんメールアドレスもお持ちではありませんでした。たまに届く問い合わせは 私が預かり、手渡ししていましたが、同じ部隊に所属していた方の情報はこれまでありませんでした。

ところが数年前、私にメールが届きました。
なんと 同じ部隊に所属していた「武田平八郎さん」のお孫さんからのメールでした。
「祖父との思い出を聞きたい」「旧日本軍で 兵隊をされていた方の聞き取り記録を行っているから、ぜひ、軍隊時代の思い出も聞かせてほしい」とありました。

そのころ、咲間さんは 立ち上がることもできなくなり、入院されていました。
もうペンを握ることもできず、電話ができる環境もありませんでした。



Edited by じゅんか 2019-03-30 21:12:30
Last Modified 2019-03-31 17:17:35





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2019 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328