家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > it's my great pleasure

2012-04-22
it's my great pleasure
コメント(2)

パチパチパチと弾けてきました。記憶が。

学生のとき、デラ君と言う子がいました。。
ものすごくまじめな子でした。

しかし 彼、「デラ○っぴん」というエロ本が大好きだったらしいのです。
イヤ別に男の子ですからそこまでは普通でしょう。

彼はそれを 自分の組み立てたストーリー順にスクラップしたオリジナル版を作っていて 「my デラ○っぴん」を見せつつ、「ここがいいんですよ!」(maybe 発射ポイント/笑)と語り出したらしいのです。

男同士でも、ズリネタを公開するのって 結構勇気いると思うんですがね...。
酔っぱらい恐るべし。

ともあれ、女子の間でも その話は有名になり、
「デラオ」と名付けて、よくからかいました。
そういうとこがあるから 愛されキャラになったような気がするんですよね。
彼の場合は。

そうか!デラ!君のおかげでなんかわかったよ!
君がデラやから よかったんや!
君が身も心もくそマジメやったら 今頃記憶になかったかもしれない。
何より君のおかげで 私達は皆大爆笑したよ!
ありがとう!



なんか この冬は 自己反省モードで 自分的には暗かったのです。
自己反省って 人を元気にはしませんね。
とある心理学の本では 「人は自己反省をしなければ どんどん変わっていける」という説も読んだことがあります。
反省をすればするほど 自分の欠点に注目しすぎて強化してしまう。という説ですね。それもちょっとわかる気がします。


話がそれました。
ともあれ、自己反省モードの精神から生まれたみつやん通信アナログ版最新号は 自分的には面白くなかったのです。
教科書的すぎるというか 正論すぎてつまらなくて。


そんでちょっとわかった。
私は清く正しい訳じゃない自分が好きなんですよ。
確かに私は 親が「それはしたらあかんやろ」ということはほとんど全部したかもしれない。
親不孝やし、常識もないかもしれない。

まあ それでも 自分が嫌いなのか?と思うとそうでもない。

自分で勝手に考えていた 「正しく生きる人」を生きようとしていた中学生くらいの頃をそのまま生きてたら
相当痛い 上から目線の人間になってただろうと思う。

今も私は困ったちゃんかもしれないんだけど
ホントのところ、自分のことは好きなんだな。
アホなのも含め。

自分を受け入れられたかな?
喜んで。



コメント(2)

Edited by じゅんか 2012-04-22 01:01:12
Last Modified 2012-04-22 11:30:46


コメント


デラオ、笑えますね!
そのスクラップ本、その後どうしたでしょうね。
大切にとってあるかもしれませんね(笑)

投稿者:ともこ|2012-04-22 21:54:54


myスクラップ....きっと何種類も作っていたでしょうねえ....。イカ臭そう....。

彼はデラをきっかけに 急に人気者になりましたよ!

色々と笑わせてくれました。今も尾崎を聞いて 公園の樹を殴るような青いところがあるのかな。

それはそれで 面白いな。

今頃は良いおじさんなんでしょうけどもね。
元気でいて欲しいです。

投稿者:junka|2012-04-23 00:34:42




HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328