家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 人のことはいえませんけどなあ....。

2008-03-23
人のことはいえませんけどなあ....。

さて、 ここ最近「不倫とは何ぞや」について考えることが多かった。
身近なところで W不倫に遭遇することになったからである。

他人事ながら やきもきした。
なんだか もやもやもした。
お節介を承知で 片割れに説教なぞもしてしまった。

私の認識では
「結婚がハッピーであることは少ないが 
離婚がハッピーであることも少ない」と感じている。

結果的に離婚した方がよいと思うから 人は離婚するのだけれど
少なくとも 何か問題を感じてから 離婚に至るまで
ハッピーな気持ちでいられる人はいないだろう。
これが 子どもがいる場合は 特にそれを感じる。

この半年ほど 「不倫とは何だろう」
「結婚とは何だろう」
「そして 私はなぜここまでイライラしたのだろう」と感じてきた。

私事だが 私は過去 たいていの場合「彼女のいる人」を好きになった。
元カノと別れる瞬間まで 射程距離に潜んでいるか
別れていない、とわかっていても 友達っぽく装いながらアプローチを続けるか
まあ とにかく「あきらめる」ということはしなかったし
結果的には 「この人がイイ」と思ったら必ず つきあっていた。
元カノにしてみれば 良い迷惑であろう。

それは 別に私が自分に自信満々だったわけではなく
無意識のうちに射程距離にある人物を好きになるクセがあったかもしれない。
まあそれは どちらでも良い。

ともかく 「戸籍上の問題」を外すなら 私は人のことが言えた義理ではない。
「どうして不倫は好ましくないか」ということについて
私は理路整然と述べることはできない。

ただ 不倫による離婚があり、それに子どもたちが巻きこまれた時
周囲はどう感じるのか と、いうことはわかった。

平和な結婚生活、というのは 平凡な幸せではない。
少なくとも 現代社会においては当たり前の幸せではない。
このごろは よく そう思うのでした。



Edited by じゅんか 2008-03-23 10:01:08
Last Modified 2008-03-25 23:30:51





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328