家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > なんだかんだ言っても 私はラッキーです。

2008-07-03
なんだかんだ言っても 私はラッキーです。
コメント(2)

にんぷ、ウソみたいにらくちんです。
おなかはすんごく下がっているし もちろんデカイ。
だけど すごく 気持ちがいいです。

2日間を夫の両親と過ごしました。
夫の両親は 色々あっても基本的には良い人たちです。
まあしかし、食、暮らし....その他もろもろ 考え方はずいぶん違うのです。

6年前の 長男出産時には 神経質だった私たちは
自分たちが理想としていた 玄米菜食なライフスタイルや
かじりかけのシュタイナー教育を実践するため
あれこれと義両親に要望したものです。

...しかし これは かなりストレスフルなので やめました。
義父は 女や子ども、年下の人からあれこれ意見されるのが大嫌いなのです。
そもそも 義父は 苦労人で オーガニックな食卓なんてゼイタクとしか考えられません。
そしてまた、牛乳、肉のない食卓には栄養がない、と信じているのです。
それなのに息子夫婦がベジタリアンだと むしょうに腹が立つのです。

一日の大半をテレビ見て過ごしている義父にとって
孫にテレビを見せられない、というのは理不尽なことなのです。
義父にとっては テレビは教養の源泉なのですから。

そんなわけで 最近の私たち夫婦は 
あれこれ言わず 義両親のやりかたに添うことにしています。
滅多に会えない北海道暮らしなので せいぜい年に一度のことだからです。

夫の家族は基本的に家庭で料理を作りませんから 手料理を喜びません。
見た目に豪華なものが好きなのです。
なので 私も開き直り トンカツ屋さんへ連れて行ってもらいました。
これはまだよかったのですが 2日目の吉野家がキツかった...。
(義父、「栄養のある肉料理が安い」吉野家を強くおすすめしてきて 誰も断れない雰囲気だった)
みそ汁がモロに化学調味料味で クラクラしました。

そしてもちろん孫はかわいい..とあって
ヤ○ザキパン、牛乳 アイスモナカ ジュース...沢山食べました。
息子は大喜び...そして義両親も大喜び.。平和です。

さすがに一日中外食は 私たち夫婦にとってキツいので
簡単なお鍋や 煮込みうどんなどを 夕食に作りました。
(もちろん外食がキツい、とは言いません。「○○があるから 作ってもいい?」とかなんとか)
あんまり美味しく出来なくって ごめんなさいね お義父さん、お義母さん。

息子はこの2日間 おじいちゃん、おばあちゃんと遊んで幸せそうでした。
おじいちゃん、おばあちゃんも 孫はかわいくてたまらないようです。

そして今日 義父は「牛乳を沢山飲んで大きくなれよ!」と言い、
よくわからない甘味料を入れた牛乳を息子に飲ませ
甘いおやつを沢山置いて 去って行きました。

2泊3日...短いけれども 濃かったなあ。
6歳になった息子は だいぶ強くなりました...。
けれども 昨晩から何度か 鼻血を出し、今日は顔にブツブツが出来ています。
あらやっぱり。

義父にしてみれば 「子どもにアイス」は当たり前。
しかしウチの息子にとっては生まれて2度目のアイスクリーム。
それ以外にも 一日のうちに一気に食べましたから。

夫は 少し体調を調整すべく 一日断食。
息子と私もシンプルご飯。というか 残り物をきれいにするだけの一日でした。
2日間遊んだあとに行く畑仕事は わりと気分のよいもので
汗水出して草取りをして 半日過ごしました。
何もない日常が うれしい。

普段はジャンクフードも楽しみたい!とか色々思う私だけど
こういう機会に、「もう元には戻れない」ことを実感します。

ものすごく変なことですが
私は夫の両親と考えが全く違っていて ラッキーです。

義父は糖尿病一歩手前らしいのですが 
甘いお菓子やこってりした肉料理をこよなく愛しています。
「もうやめたら....」と何度も思いますが ヨメの私が言うのは NG
息子である夫が言うのもNGです。
そしてお義母さんが言うのはさらにNG だそうです。

「人は変わらないから....」とお義母さんは言って お義父さんに従って生きています。
そう、そうだね、人は変わらないんです。

それをすごく実感します。

何が正しいか、どう生きるのが幸せか、っていうのは 本当に人それぞれです。
ただひとつ言えるのは 私は長男のヨメでありながら
ものすごく好き勝手に暮らしているのです。

お勤めに出れば おカネと引き換えに 色々なガマンがあります。
それをしないで マイペースな自営業で暮らしているのです。

夫は頑固でやりにくいけれども 私と同じような考え方を持っていて
同じような方向を目指すことができているのです。

ラッキーなことです....本当に。









.



コメント(2)

Edited by じゅんか 2008-07-04 00:00:34
Last Modified 2008-07-04 00:30:16


コメント


投稿者:まこりん|2008-07-04 14:44:08


投稿者:じゅんか|2008-07-18 13:49:29




HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328