家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 自分の正義感の強さが 恥ずかしい

2009-05-18
自分の正義感の強さが 恥ずかしい

さて、梅のおじさんと色々話して
梅のおじさん自身の手記と 私が少し補足のコラムを書いて
別ページを立ち上げる事にした。

.....テーマは 「梅のおじさんの戦争体験」である。
....ヘビーだ。

夫は「そんな余計なことをして、いいのか?」と言うし
確かに そんなことをしたからって 何がどうなるわけでもない。

そもそも 私は 「戦争体験」とか「差別」「公害」さまざまについて
読んだり 聞いたりすると ものすごくアツく怒ったり 悲しんだりしてしまう。

10歳くらいのころ「アンクルトムの小屋」を読んで
悲しくて悲しくて どうして世の中にこんなことがあるのかって思った。
そういうことがたびたびある。

梅のおじさんが軍隊にいる間に 起こった出来事は私にとってものすごくショックで
どうして、こういうことが起こったんだろうとか
どうして、その頃の上官は そのような指示を出したんだろうとか
どうして、そのような不条理を 黙っていたのかとか

自分一人で抱えていられなくなった。
そんなわけで 書きます。

夫がブツブツ言ってますが ちょこっと彼にも手伝ってもらって 
見やすくアップしようと思っています。
テーマがヘビーなので 別ページにします。
アップしたら 告知します。

青臭いんですが 皆さん ごめんなさい。



Edited by じゅんか 2009-05-18 11:24:23
Last Modified 2009-05-18 11:24:23





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328