家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 自分にとって 

2019-09-03
自分にとって 

ちょっと嫌な相手に 助けられることが とても多いと感じています。
私の場合は それは 上司であり、同僚であり、同志であり、家族である夫です。

秋から冬は 私にとって 本業の季節です。

「イチイチうるさいなー!」と
「ありがと!助かる!」
をここから何度も繰り返します。お互いに。たぶん。

毎年恒例 お店の繁忙期も15年目。

さまざまな課題が一気に降ってきます。

頑張っている渦中は色々と悔しい思いもしますが、守備範囲が違うので、協力せねばならんのだ!

これまで思い悩んできたことも
さまざまに楽しんできたことも
全てが 助けになってくれます。

苦手なことこそ、何度も調整をします。頑張るぞ。
できれば 肩肘をはらずに。落ち着いて。

まず170ページを 熟読するところから。


.



Edited by じゅんか 2019-09-03 11:40:50
Last Modified 2019-09-05 10:18:31





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2020 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328