家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > ものすごくきれいな夕暮れだった。

2011-09-22
ものすごくきれいな夕暮れだった。

急に寒くなってきました。
半袖短パンで外遊びするよっけのジャケットを届けに行ったら
空がものすごく綺麗だった。

わーーキレイだ!
ご近所の小さい子たちと棒立ちになって眺めた。
しばらく呆然としていたら ご近所の人が次々に出てきてカメラを構えた。

こんな綺麗なんて すごい!という人もいれば
「こんな空の色なら、きっと何かが起こる」とブツブツ言う人もいた。
みんなこんな時間に外へ出てくるなんて珍しい。
とても不思議だった。

☆☆☆

消化できないままの「ミカエルの秘密」をもう一度読んだ。

震災などで突然亡くなった人たちは「美しく輝く光を発する雲となって日本を覆っています。
それは死者たちの創る輝く雲です。.....(以下略」などという記述があった。

そして輝く雲となった人々は 「人間と地球への愛」となって 地上に降り注いでいる....


ああ、ああ、そうかもしれない
そうかもしれないって思いました。
本当に輝く雲だったのだもの。

今日も生かしていただいてありがとうございます



Edited by じゅんか 2011-09-22 00:27:27
Last Modified 2011-09-22 07:15:37





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328