家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 聖なる12夜2012 第一日目

2012-12-26
聖なる12夜2012 第一日目

さて、長らく更新をしなかった。
もう更新しないでも良いかもしれない、とも思っていた。

がしかし 本日は元気であるし また色々なこともあったので、記録はしておこうかと思う。

全く個人的な内容なので、備忘録でありまする。

今日はとても寒かった。
昨夜は氷点下12度だったらしい。
起きても寒いので、早起きのようすけも しばらくおふとんでウダウダする。
サンタさんのプレゼントはビッグサイズのお菓子だった。
ようすけは びっくりしていたし、また喜んでもいた。

遅れて起きたカンジもお菓子を見つけた。
そんなわけで 小さいサイズのカンジのおやつが 朝ご飯になった。
おかしなことだけれど、クリスマスとは非日常であるので、まあ良いかとおもった。

なかなか部屋があたたまらないので、ストーブの前でみんなで固まってあそぶ。
姉が送ってくれたプラレールと るるさまが送ってくれた動物メモリー。
(神経衰弱ができる動物のカード)

クリスマス......それは この1ヶ月送り続けた品物が一斉に開かれる日である
だから 苦情があれば 今日である。
しかし 今日は特に何もなかった。
そして 通常モードの注文がぽつぽつ入る。

仕事仲間から電話が来る。
先日ちょっと 言い合いをしたのだけれど、お互い反省していて
色々と話し合った。
お互いにニガテな部分、困った部分があるのだけれど、
でも 彼女のことは好きである。

ようすけがダンボールで六路盤をつくる。
最近 アニメ「ヒカルの碁」を見ているので、
初心者向けの碁盤『六路盤』を作ってみたかったのである。

そして 私は碁は初めて。ようすけも初めて。
しかし 私はこの手の 先読みが必要な遊びはニガテだ。
小4のようすけにぼろ負けする。

夫と交代したら 夫の圧勝。
「あっ そういえば 俺、ちょっとだけ囲碁部にいたわ!」
夫は幼少期や学生時代のことをちっとも語らないし
実際 あまり記憶していない。
このように たまに断片をぽろっと思い出すこともある。
しかし 細かく色々を聞くと やっぱりあまり覚えていない。
未来に向けての思考しかないとは 珍しい気がする。気のせいか。

今日はホームパーティにおよばれなので。軽くうどんだけを食べて外出。
健康保険の支払い 図書館への本返却 手みやげの買い物をもろもろ。
今日初めて入ったお店は とても私の好みだった。
ううむ かういふ美しい雑貨 うつくしいはがき 美しい文具は大好きだ。
しかし これで商売するのは大変だろうと 思う。
根拠はないが そう思う。

一心堂のロールケーキを買う。
抹茶ロールが一番好きなのだけれど、それはなかった。
12月25日だし、仕方がない。平日でもよく売り切れているしな。

発送に行くと、郵便局のちょっと偉い人?が出てきてあいさつをしてきた。
ああ、そうか 運賃の特別契約をしたのは今年から。
年間○個以上の出荷なら...という約束で始めたことだったけど、
年始の時点では賭けだった。
しかし その目標はクリアできたんだ...。
来年も よろしくおねがいします、と頭を下げ合った。

運送会社への運賃の交渉は夫の方針で 
こちらからの見積もり依頼をしなくなった。
通販業を始めた頃は 色々と電話をしたりしたのだけれど、
やはり実績がない時の交渉は大したことがない。
向こうから 話が来るまで、待とう、と夫が言い、
細かく 色々工夫しながら日々は過ぎたのだった。

確かに向こうから話が来た。
「この条件で契約しませんか」と言われるまで 8年かかったことになる。
そしてこれは 本当にありがたいことだった。

それにしても 私達は名刺を持たないで暮らしているので、相手の名刺をいただいただけだった。夫の分は作ったほうがいいかもしれない。
人の名刺は沢山作っているのに、皮肉なものだ。

冬休み用のみかんを箱買いして
友人宅へ行った。誰もいない。

しかし続々人が来る。
私はパーティはニガテである。
しかし 今日は自分に期待しなかったので 少し気楽だった。
どのみち わたしは 気の利いたことは言えないし
上手に振る舞うことも多分できない。

ホストの要望を聞いて 頼まれごとをこなしたり
ごちそうを食べたり
お皿を洗ったりしていればいい。
それ以上を期待するから 今まで苦しかったんだろう。

合間に夫は仕事に必要な作業を少しずつしている。

子どもたちはたらふく食べた。
たらふく食べて 眠くなったカンジがフラフラしてきたので、早めに退散。

疲れているから眠るかなと思ったら カンジが起きたまま帰宅できた。
パウダースノーが積もっている。
夫と子どもたちは早速雪かき。

私は家の中で持ち帰ったものを整理。
子どもたちへのクリスマスプレゼントをもらったので 開いた。
よっけは スキー用のゴーグルと手袋(かっこいい)
カンジは パーカーと冬用手袋。

スキーキチガイのよっけは ものすごく喜んでいた。
そういえば 今日のパーティに来たこどもは 私の知らない子どもが多かったんだが よっけは スキー場で会う人は皆友達、という感覚なので、
大半が顔見知りだったらしく 友達感覚だった。

そうだ 玄関のドアに みかんが吊るされていた。
わたしは これを「かさじぞう」と呼んでいる。
この地域には絶対かさじぞうが住んでいる。
お地蔵様にかさをかぶせたことはないけれど。

雪かきが終わった子どもたちとみかんを食べて寝た。

今日はとてもいい日だった。
おおきいおかしがあった。
ごちそうを食べた
雪かきをした(よっけは雪かきが好きだから)
ゴーグルとてぶくろをもらった

ね、いい日でしょ!とよっけが言った。
そのとおりだ。
今日はいい日だ。

子どもたちを寝かした後、仕事をする。
こまごまとしたことが いくつかあったので。
ああ、でもこの日記を書いたら 3時半だ。
寝よう。









 



Edited by じゅんか 2012-12-26 03:24:12
Last Modified 2012-12-30 00:20:54





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328