家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > よしおかもちんへの返事

2007-04-18
よしおかもちんへの返事
コメント(4)


メッセをくれた友人への返信メールをそのままコピーします。
今の私の気持ちがそのまま出ているので。

..............................................................................................................

元気でしたか?

メッセありがとう。
ほんとお?にびっくりしましたよ。
幸い ものすごく 息子は元気です。

「こんなこと、普通はないんだよ。」とお医者さんに言われつつ
もう包帯もはずれました。

まだ足を曲げることはできないけど 小走りしたり
器用にするするとあちこち上り下りしています。
両足ひかれたんですが 左足にはアザしか残りませんでした。
右足のばしたまま するする動いております。

実はお医者さんからもらった薬も塗らず
ホメオパシーのレメディを飲ませ
WELEDAのアルニカオイル(ヨーロッパでは医薬品/シュタイナー系の自然医療に使われている)を塗り、
毎朝、足浴(冷えとり健康法)してたんですが

いえでも!これはですね。
天使様だか ご先祖様だかがお守り下さったとしか 思えません。

あんなデカイ車が ヒザの真裏に乗っかって停車して もういちどエンジンかけて乗り越えたのを見てて 

「あ?も?砕けた?」とみんなが思いましたよ。まじめに。

交通事故って 「よくあること」って認識だったのですが 
これほどショックなものとは知りませんでした。
3日間くらいは 息子の悲鳴が頭の中でリフレインしてましたから。

ケガが軽かったのも幸いだし ひいた人が良い人だったのも幸いでした。
直後に持って来てもらったホメオパシーとも出会えたし。

ホメオパシーはシュタイナー系の医療品で、精神的な意味でも使われるのですよ。
これを機会に 色々試して 夫婦間の話し合いも増えております。

私はヒソカに この事故に感謝しております。
なんだか こういうことがないと真面目に考えられないことはあるものです。
この一週間は ゆっくりしか歩けない息子の歩幅に合わせて ゆるゆる動きました。

私はね 常に何かしていないと不安だったんですよ。
パツパツに詰め込んで 何かをしていないと不安...てゆーのか。
カタチはスローライフでも ものすごくココロはビジーライフだったんですな。

やー これから どうなるんだろ...不思議であります。



コメント(4)

Edited by じゅんか 2007-04-18 00:53:27
Last Modified 2007-04-25 09:25:56


コメント


投稿者:ぶんぶんばち|2007-04-19 15:50:43


投稿者:じゅんか|2007-04-19 17:19:33


投稿者:よしおかも|2007-04-23 09:39:05


投稿者:じゅんか|2007-04-23 16:21:33




HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328