家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 雪がごっそり降った

2011-12-06
雪がごっそり降った

今日は日曜参観の翌日 よっけは代休だった。
こんな日には 飾り付け用の木の実の採集に行こうと思っていたのだ。


しかし 雪が降る
雪が降る
雪かきをしていたら 近所の奥さんが 子どもたちのおやつをくれる。
ああ、ここでも 雪かきをするのが難しい一人暮らしの人がいるのだ。
おやつを食べて一休みしたら もっともっと降ってきた。


キレイだな....。
でも お出かけは中止。

夫は自然系抗酸化ワックスを買ったので 家の床掃除を敢行する。
これがなかなかどうして 大変な作業のようだった。

子どもたちは 吹雪の合間に 長々と遊ぶ。
疲れたカンジ君は 久々に 素直にお昼寝をする。


寒いけれど雪のない季節は 子どもにとって遊びにくい。
また、この季節は 私も子どもにあまりかまっていない。
サボっていると 生活のリズムが狂っていたのでした。

ああ、外遊びのある冬の暮らしがやってくる。
どこへも行けない、
どこへも行けない不自由な暮らし、と思うのだけど
案外喜びの多い冬の暮らしがやってくる。


雪が降ると 大変なんだけど
とてもうれしい。

きれいなの 本当に
雪って 愛だと思うの。

静かに雪が降り続ける日に
外でぼんやりしていると
息がとまるように美しい。

そして 自分の中に 何かが降り積もる気がする。



Edited by じゅんか 2011-12-06 02:19:20
Last Modified 2011-12-06 02:19:51





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328