家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > かつての続きが続いてる。

2006-05-18
かつての続きが続いてる。


朝のうちに 畑しごと。
庭の草取り
作業は一段落し、みつろうねんどを準備していると
のばらママから電話
「今日 パパが 車のカギを持って行ってしまったの。どうしよう...」
のばらちゃんちは 遠い。
歩いては来られない。

今日はとても天気がいいし、息子ものばらちゃんと遊ぶのが好きだ。
「じゃあ 私がそっちへ行くよ」
電話を切り、息子とのばらちゃんちへ。

のばらちゃんちの近くの公園で遊んだり、たんぽぽで花冠を作ったり。
途中で家の用事を片付けて来たのばらママとまったり。

母は母同士で盛り上がり、子は子で遊んでいた。
こんな日は たからのときだ。
楽しい時はあっと言う間にすぎ
赤ちゃんのおねむタイム。
私たちは帰宅。

今日はひさびさに息子がお昼寝できず。
所用をすませて いつものお寺で写経。

お茶をいただきながら ふと思い出す。
私は小6の時に親にねだって写経セットを買ってもらったことがある。
実際に書いたのはたった3枚。ザセツして20年以上が過ぎた。
けれども 私は今毎月写経をしていて ゆっくりと続きをしている。

2年前 シュタイナー教育を学ぶためにここへ来た。
わずか3ヶ月でザセツした。
そして 今 のばらちゃんを預かりながら
少しずつ 読み、少しずつ 行い、少しずつ 振り返る。
こうして 私は 「かつての続き」をしていくのかもしれない。



Edited by じゅんか 2006-05-18 21:44:14
Last Modified 2006-05-20 00:57:42





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328