家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > ひとやま越えると

2005-12-04
ひとやま越えると

さて、今日もゆっくり行こうか、と思っていた。

今回は全く麹の温度が上がないまま4日目。

そのまま食べるには香りがキツいので、炊き込みごはんにする。

なんとなく不格好なネーチャーコーナーを整えたりお手玉を作ったり。
ずーっとおもらしが頻繁な息子のトイレトレーニングをしたり。

昼食後私が眠くなり、語り聞かせをするつもりが自分がうたたねしてしまう。
息子はぴょんぴょんはねまわって起きていた。

オットが廃材を切りはじめた。
薪とは違い、廃材はあっと言う間に燃えてしまう。
先日切った分は、すっかりなくなりそうだった。
私は息子と廃材運び。
息子もずいぶん手伝ってくれる。
そのうち飽きて息子は雪遊び。

冷えきったオットとココア
を飲み、なごむ。
今日はすっかり眠そうな息子の顔をながめながら、お風呂をわかし、入浴。
入浴中、アクシデント発生の連絡。

あわててお風呂から出て、あちこちに連絡。
なんとか対策が決まった時点で、夕食。
息子はすっかり寝ぼけモード突入。食べながら泣き始める。
今日は寝る前のお祈りを飛ばし、寝かしつけ。6時。



Edited by じゅんか 2005-12-04 23:05:18
Last Modified 2005-12-05 14:54:55





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328