家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > トイレの神様、初めて聴いた

2011-03-05
トイレの神様、初めて聴いた
コメント(2)



少し聴いて 泣いた。

私にはおばあちゃんはいない。
祖父母は4人とも、生まれる前に亡くなっていた。
また、身近な身内が亡くなったこともない。
だから 親近感を持つとか、どうとか 細かいことはわからない。

これを聴いて 涙が出るというのは なんか 意識しない範囲の出来事のような気がする。
ダンナはこれを聴いても 平然としている。
うっかり怒ってしまった。

何も感じないって 何よ!
それは また 価値観の押しつけなのかもしれないな。
まあしかし。

よっけが帰ってきたので、二人で聴いた。
よっけはスキー場で何度も聴いたことがあるらしく 知っていた。
でも よっけも ちょっとだけ 泣いた。


少し後で 電話をして、よっけはおばあちゃんとお話をした。
なんか よかった。
ほんまに。
今日も一日 ありがとう。



コメント(2)

Edited by じゅんか 2011-03-05 18:54:36
Last Modified 2011-03-07 14:48:16


コメント


旦那と価値観が全然合わなかった時、怒ってくるっていうのすごいわかります。
怒ったってほんとにしゃーない事なんですけどねぇ〜…。

このイラストもいいですよね。

私最初にこの方のエッセイを書店で見かけて、思わず30分ぐたい突っ立って読んでしまいました。
それから歌を聞いて、泣きました。
今まで歌で泣いた事って、ほとんど無かったのですが…。

歌もうまいですよね〜。
本物!

投稿者:ともこ|2011-03-07 11:13:48


ともこさま

イラストいいですよね。
歌も、いいですね!

エッセイも、読んでみたいなーーー。

投稿者:じゅんか|2011-03-07 14:46:42




HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2017 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328