家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 日常に戻れる人は戻りましょう。なぜならこれは長丁場だから

2011-03-15
日常に戻れる人は戻りましょう。なぜならこれは長丁場だから
コメント(2)

こんなにひどいことが起こったのに、私は北海道に住み
何もできないで ただぼんやりするしかありません。

しかし これは日本の多くの人と同じ立場だと思います。

自衛隊や レスキューの装備や機動力を持たない人が行っても、今は邪魔にしかなりませんしね....。


何ができるかを一生懸命考えることも良いことですし、何もできないと判断して傍観することも 同じようにいいことだと思います。

私は震災当時 関西在住でした。
支援したいのはやまやまでも、会社員として、自分の業務を立てなおす以外のことはできませんでした。
休みの日に 病気の知人に水を届けるのが関の山でしたが....それも4時間水を背負って歩いて、2リットルボトルをいくつ運べたでしょうか。
あまり役に立った気がしませんでした。

今すぐにできること.....は多分多くの人には 募金と節電以外にありません。
節電すら、北海道電力管轄では あんまり意味がないようです。

神戸の震災後、何ヶ月もたってから 避難所に行くことがありましたが、ずいぶん長く 避難所は 色んな役割を持っていました。

全ての救助作業が終わり、全ての交通が復活してからでも、できることは沢山あります。
それまで 待とう、と そう思っています。



コメント(2)

Edited by じゅんか 2011-03-15 12:35:29
Last Modified 2011-03-18 21:52:22


コメント


投稿者:ぶー|2011-03-16 09:11:45


投稿者:じゅんか|2011-03-16 10:32:49




HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328