家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 壮瞥高校 収穫祭

2013-09-14
壮瞥高校 収穫祭


今朝は激しい雨だったので、中止だろうかなーと思っておりましたが
行って来ました!
壮瞥高校の収穫祭です。


入り口には 秋っぽいディスプレイ。
天気を考慮してか、販売は主に体育館で行われています。
「壮瞥高等学校農業クラブ」のハッピやエプロンを着た学生が迎えてくれます。

壮瞥高校は農業高校なので、実習で実際に農作物や花を栽培します。
そうした「実習生産物」を販売するのです。


ところがこの日、我が家の業務が終わりきらず、
10時からの開催に対して 壮瞥高校に到着したのが10時50分。


朝取りとうもろこし30円(激安!この辺の相場は どんなに安くても1本80円くらい)は既に売り切れ。

我が家が狙っていたのは このあたりの地場産品「大福豆」を使った「あんぱん」
だったのですが、これはすでに売り切れでした。

ちなみに この高校は 農業高校ですが、畜産の実習はありません。
酪農や畜産を勉強する人は 畜産のメッカ帯広あたりへ行くのが普通です。

ですが、食品加工の実習はあるのです。
今回の加工品は「あんぱん」と「トマトジュース」でした。

「トマトジュース」はまず 試飲させてくれます。
よくあるカ○メのジュースより、さっぱりめの味。
1本買ってみます。300円。


メロンも試食させてくれます。
メロンは 収穫してから10日目くらいが美味しいらしく
収穫して間もなかった赤肉のメロンの販売を担当する高校生は 先生から厳重注意を受けています。

「10日くらいたったら 美味しくなりますって伝えるんだぞ!帰ってすぐ食べたお客さんががっかりしちゃうから!」

先生が真剣で いいなー。
お客さんに売るっていうのは こういうことだよなーーー。

じゃがいも かぼちゃ 太ネギ アイコ(トマト)シクラメンなどのお花が並び、売り子の高校生が「いかがですかー!」と声をかけてくれます。

園芸ナントカ士の実演をしています。

ああ、お花がきれいにディスプレイされている時、このような作業をしているのか!と関心。そして こういうお仕事には資格があるのね!知らなかったなーーー。

むむ、この木工品も農業高校の授業の一環なのかな?聞けばよかったのですが、確認しませんでした。
座椅子1000円とか。材料費だけでも1000円くらいかかりそうな気がしますから お買い得です。

体育館内には 沢山の椅子とテーブルが置かれ、のんびりと休憩している人もいます。校内の風景を写した写真展などもあります。

小腹が減っていたので、出口にある焼きそばを買って食べました。
OGの方が調理し、学生が販売しています。

太ネギも買いました。
一束100円。これも安い。
細ネギは 我が家でも沢山育てているのですが、太ネギは育ててないの。
土寄せをマメにしなきゃだけど、来年は育ててみるかなー。
太ネギはお鍋のお伴ですからね。


ともかく 来年は 早めに行こう、そうしよう。



Edited by じゅんか 2013-09-14 22:49:00
Last Modified 2013-09-15 05:58:29





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328