家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 12/25のわたし

2005-12-25
12/25のわたし

今日は何をしただろうか。

パンを焼き、豆乳粥を作り、靴下を編み足しお手玉を作る
本年度最後の発送をする。
ついでに大型スーパーに寄ってみるが、買いたいものがなく、手ぶらで帰る。

台所の作り付けの戸棚の中に風穴があったようだ。
すきま風に苦しむオットが、風穴を閉じる作業

中にあったモノを整理したり、掃除したり。

江原啓之の本を読む。
このところ私はひどくネガティブだった。
毎日自己嫌悪に陥っていた。
無力感でいっぱいだった。

しかし、このままではアカンのや。
「どうせできない」モードでいる限り、進歩は遠い。
ともかく自分の言ったことは実行したいと思う。
自分の言ったことを守れないと、エネルギーが弱まるとか何とか書いてある。
それはそうかも。と思う。

ここ最近、「お散歩、行くよ」と息子を誘っていた。が、全然行っていない。
それがストレスだった。
行くよ!って言った自分はまるで信用できない人間に思えてならなかった。

何も言わずジャケットを着た。息子をおんぶして雪の原を歩いた。
ずんずん歩いた。川のふちをすべりおりた。
手袋を忘れていた。

家に帰るためには雪の中に素手をつっこまなければならない。
冷たい、冷たいよ。
よじのぼり、帰宅の途へ。
おんぶしている息子が重い。
私は、彼を甘やかしすぎてはいないか、と思った。

息子を雪の中に落とした。
「つめたいよ 」と言って泣いた。
もういちど おんぶした。
そして、もういちど 雪の中にふり落とした。
「つめたいよ いやだよ」ともう一度泣いた。
おんぶしながら 帰った。
今度来る時は ジャケットを着て、歩いて来よう、息子よ。

私はおかしな母だ。でもそうしないではいられなかった。

帰るとオットの作業は終了。私が後片付け。
ストーブでご飯焚き。入浴。
出来上がり時間が遅く、気になる。焦げかけだ。
明日パッキンを交換して、部品をそうじすることにする。
夕食後、寝かしつけ。疲れていたのか、5分で寝る。

寝かしつけ後、気づく。
玄米麹の手入れ、今日は全然していない!あわてて温度調整
その後、仕事



Edited by じゅんか 2005-12-25 21:07:46
Last Modified 2006-10-15 13:52:55





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328