家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 今金町/クアプラザ ピリカ温泉

2013-07-14
今金町/クアプラザ ピリカ温泉


さて、我が家が遠出すると たいてい温泉に立ち寄ります。
夫が目指していたのは 奥ピリカ温泉か 二股温泉。
どちらも秘境っぽい雰囲気の所です。

がしかし 我々も ちょっと疲れていた。
ザセツして 八雲町のどこかで入ろうかとも思ったんですが
うちのカンジ君は 硫黄泉の香りが全くダメなので、白濁系のところは避けることに。

カンジは呼び名が好きだったらしく「ピリカ温泉にいきたーい」と言ったので 
ピリカ方面へ。
しかし奥ピリカは さらに遠そうなので、今回はあきらめて
比較的通り道から近かった「クアプラザ ピリカ温泉」へ。


入場して 自販機で入浴券を買おうとするとフロントの方が
「あっ!待ってください。今日は 100円で入れる日なんです」と止められた。

普段はこの温泉の入浴料金は大人500円、こども半額とごく普通の価格設定なのだけれど、この日は今金町商店街の何かのイベントの日だったようで
この日の10時から午後3時までに入館した人は全て入浴料100円だったらしい。

私達がこの温泉施設に入ったのは午後2時半。
全くの偶然だったし とても驚いた。

そして そんなイベントであったにもかかわらず、温泉はすいていた。

ナトリウム泉?かけながしでなく循環らしいけど、充分気持ちがよかった。
露天風呂、サウナ、水風呂があった。

カンジはあついお風呂に入れないので、温泉に来ても遊んでるだけ、という時がしばしばあるのだけれど、ここのお湯がぬるめだったので 何度も入った。
また水風呂も大好きらしいということがわかった。

休憩室にはテレビと新聞 絵本も置いてある。
雑誌「nouthern style スロウ」のバックナンバーが何冊もあった。
ちなみに「スロウ」は北海道に限定した田舎暮らし好きの雑誌である。


私達の後に違う家族連れが入ってきてわかった。
休憩室の階段の下に こどものおもちゃコーナーがあった。
「わなげ」「ボール」「絵本」が置いてあった。

こんなに充実した子どもスペースを初めて見た。
休憩室も清潔感があり、好感が持てた。
ただ 広い、テレビのあるスペースの休憩室は禁煙ではないので、嫌煙家にとっては少々辛かった。

はじめから 子どもスペースで遊んでいればよかったなー。

ともあれ、よい温泉でした。
うれしかったです。



Edited by じゅんか 2013-07-14 12:33:48
Last Modified 2013-07-14 13:29:24





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328