家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > クリスマスってどう祝うのか

2013-12-22
クリスマスってどう祝うのか

他の季節はいい加減に生きていても!


アドベントからクリスマスにかけては 頑張ってネイチャーコーナーを整えたい!
......と毎年おもいます。


ところでです。
私はキリスト教徒ではなくて あまり詳しくないのですが
シュタイナー業界のアドベントの飾り方、祝い方というのは きっとまた キリスト教徒の皆々様と同じではないと思うのですよ。
間違っていたらごめんなさいね。


ルドルフ シュタイナーは オカルトじゃないの?と言われますが まあ オカルトかも。
代表的な著書の題名が「オカルト生理学」とか。まんまやん。
とりあえず、クリスチャンの友達から言わせると 「最初は驚く」ということらしいので、きっと色んな解釈が違うと思うのですよ。


きっと 旧約聖書からいえば ヤハウェが天地創造をした、ということになり、天地創造の順序も「光あれ」「闇あれ」なんとかかんとか......で その後の順番は重視されているのかいないのか 私にはよくわかりません。

ルドルフ シュタイナーは 地球の進化は まず「鉱物」が生まれ「植物」が生まれ、それから「動物」が生まれ、「人間」が生まれたとしています。
細かい解説はもっと色々とあるのですが 簡単に行きます。

これは 何かの文献によるものではなく ルドルフ シュタイナーの霊視によるもの?と言っていいのでしょうか.......。まあ オカルトやん。
「言ったもの勝ちやん」と言われてみればその通り。

しかし わたしは これについてあまり詳しくない。
私はシュタイナー業界で10年近く働いていながら シュタイナー4大著書のひとつ「神秘学概論」を読んでいないのです。この本に詳しく述べられているはず...なのです。

持っているけど、読もうとすると わたしは寝てしまうのです。
ごめんなさい 根性なしです。


だから かしこい皆さんはこの日記を読んではいけないわ!



Edited by じゅんか 2013-12-22 10:35:18
Last Modified 2013-12-22 17:38:19





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328