家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 予定のない一日

2005-11-23
予定のない一日


久しぶりに、予定のない一日だった。

寒さにふるえてストーブをつけ、決心。
沢庵漬けを作る
となりの部屋で遊んでいた息子も飛んで来る。

ぬかをしいて、大根をならべ.....こういう作業はやり出すと楽しいものだ。

息子の朝ご飯はおむすび。
私は一日断食。
息子はおむすびを8個も食べた。恐るべし3歳児。

ふと気になり、お店へ。
注文品の在庫確認をしていると、ナオコさん親子がやってくる。
息子が同じ年のミカちゃんと遊ぶ間、少し立ち話。
やはり、皆悩んでいるのだ。さて、これからをどう歩もうか、と自問自答。

帰宅するとオットが「玄米麹は?」と聞いてくる。
細かく砕いてから...と思っていたのだが、軽く搗いただけの状態で実験開始
ああ、無事発酵してくれるかな。

通販のパッキング、発送へ。
帰宅すると、妙に眠い。
息子に創作語り「おつきさまのお話」
私は眠りたかったが、息子に起こされ、渋々起きる。
朝焼いておいたパンを息子の昼食に。

オットが「本屋に行きたい」というのでついていくことに。
私は本屋のBGMが苦手なので、息子と私はいつも図書館におろしてもらっている。
用事をすませたオットが後で図書館にやってくる....というのがいつもの段取り。

「しょしょかん!しょしょかん!」と喜ぶ息子。
図書館の駐車場でオットにサヨナラ。
ところが、今日は「休館日」であった。

今日はとても寒い日だった。
周りには誰もいない。
赤い綺麗な木の実がたわわになっていた。
この実を集めることにした

木の実。木の葉を私は集め、息子はすべり台に走った。
ふとそこにある小川を眺めた。
息子は木の葉や石を投げて遊ぶ。
何度も何度も走って遊ぶ。

それにしても寒い、雨が降りそうだ...と不安になった頃、オットが迎えに来た。
一時間半たっていた。

帰宅後、採集した木の実を整理し、干す。
乾物入れを整理。
息子の夕食はきのこうどん。
パンをこねて、寝かしつけ。6時。

復食用の大根を煮始める。焼き塩づくり玄米麹の手入れ
事務整理。



Edited by じゅんか 2005-11-23 19:52:14
Last Modified 2005-11-25 02:18:44





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328