家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 鬼退治は正義か

2015-06-29
鬼退治は正義か

このごろのニュースを見て、ふつふつとこみ上げる思いがありました。


ふつふつ....ふつふつ....


ワタクシABE政権の政策に大変疑問を持っております。
集団的自衛権 とか 何を考えているのかと思います。

前の大戦が やむにやまれず起きた戦争なのかどうかは 色々と論争があるようで 特定の誰かを非難できません....。
けれど、 えらい人の言う通り 国民全員一丸となったせいで 国土を焦土にし、死ななくても良い沢山の人が死んだことを とても悲しく思います。

我が国はイラク戦争のとき、アメリカの支援をして 自衛隊を派兵しました。
実際にはイラクに核兵器はなかったのに、核兵器のない国を攻撃した上、罪もない一般市民に劣化ウラン弾を打ち込むようなひどい軍隊の味方をしました。

イラクの一般市民を被爆させたのは フセインじゃなくて 米軍です。
すごく後味が悪いです。

そして そのお手伝いをしたのは 自衛隊員です。
米軍のお手伝いをするように、と言ったのは 日本国の政府です。
.........

フセインは 日本にひどいことをしたのでしょうか。
わざわざ攻めににいかなきゃいけないようなことをしたのでしょうか。



昨日 「桃太郎」に関連する映像がメールで送られてきました。
桃太郎......これ わたしは ちょっと悲しいお話かもしれない、と思います。


鬼が島にいた鬼が 桃太郎の村を襲った人と別人だったら どうするんでしょう。
村人が鬼が島の鬼にひどい目にあった...というのが デマだったらどうするんでしょう。

日本の自衛隊は安全な地域で 後方支援をする、とか言ってますが 戦闘地域に安全はないですね。
私は以前 第二次大戦中に兵站部隊(物資を運ぶ係)に所属していた人と話しました。 兵站部隊とは  つまり後方支援専門の軍隊で軍隊の生命線です。けれど、前線の部隊より、やや軍備が薄いので、頻繁に襲撃されると言っていました。何度も銃弾を撃たれて 当たらなかったのは ただ運がよかっただけだとも言っていました。後方支援専門の兵士も 沢山死んだのです。

憲法九条が廃止されたら 徴兵制が施行されたら ウチの息子たちは死にに行かされるのです。
もしかしたら 他人のケンカを支援するために死ぬかもしれません。
........
........
........

それはイヤだなあ。
イヤなんです。


戦わないで生きる日が続きますように....。



Edited by じゅんか 2015-06-29 08:18:03
Last Modified 2015-06-29 18:02:50





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328