家族新聞:みつやん通信 日記 日記 日々の出来事、思うこと。
日記料理シュタイナー手仕事こども

HOME > 日記 > 気分転換は掃除でござる

2015-07-02
気分転換は掃除でござる

先日 たわいもない話をした時に ふっと思い出しました。

わたしはある食べ物屋さんに行ったことがあるのですが そのとき 大変ショーゲキを受けました。

それは台所が「足の踏み場もない惨状」だったからです。
流し台も一体いつからなのかわからない洗い物が山積みされていました......。


ショックを受けた私はその後 そのお店には 二度と行ってません.....。

その話をポロッとしたら
他の人の反応は「え、あのお店は普通に綺麗だったよ」と言うではありませんか....。

えっっっっっっ......
同じ店に行ってて この感想の違いは何なの!
私だけが 何か幻覚を見たのかな....。いや 夫も見たって言ってるので、夫婦そろってヤバいですか!!!どうなんでしょう。


や、私の母は よく 「縁のないものには出会わないのだから 汚れた家を見たら 自分の家の中にもそういう部分があると思ってそうじしろ」「イヤな人をみかけたら 自分の中にもそのイヤな部分があると思え」と再々言っていました....。


そうなんですよ....。
惰性で掃除していると どこかに隠れてホコリがたまっているんですよ.....。
そして 私はこのごろ ダラけていたんですよ......。

元気になりたい時に読む とあるブログがありまして 特別スピリチュアル系でも 何でもない、一般の人の書き込みなんだけど 私の心のオアシスなのです。

何気なく過去記事をたどっていたら、「気分が悪い時には玄関を磨こう」とか 「セスキソーダをお湯で溶いて そうじしよう」とか 素敵な書き込みがありました。


思ったが吉日!オーイエー!

皆さんはどうだか知りませんが 私は元々綺麗好きだったわけではないので....

頑張りすぎず...でも 気が向いた時には頑張って.....しかし やりきれなくても落ち込まないように....という低い目標で頑張っています。(←テンション低くてごめんなさい)


というわけで セスキソーダ溶かした霧吹きを片手に持って、窓ふきしたり 玄関を磨いたり
椅子に登って 手の届かない場所の拭き掃除をしたり、同じくセスキを溶かしたお湯で五徳を磨いたりました。


おおーーー
皆さん
ワタクシの家....今汚かったわ......。
汚い家の情景を思い出す時は 「俺 の 家 が 汚 い」 って 本当だったわ.....。
それにしても セスキソーダ 重曹と同じようなものらしいのですが なかなか重宝します。

安いのもうれしいです。

明日からも精進して 美しく暮らせたらいいなあーーーーー



Edited by じゅんか 2015-07-02 16:04:56
Last Modified 2015-07-02 18:47:36





HOME
このホームページへのご意見・ご感想は、
メールでお知らせください。

Copyright © 2005-2018 press328.com. All Rights Reserved
Powered by press328